CVBD 海外のCVBDサイトはこちら

CVBD Reference Archives 翻訳文献アーカイブス

CVBDワールドフォーラムおよびシンポジウムにおいて、CVBDワールドフォーラム・メンバー(獣医寄生虫学分野の国際的な専門家のワーキンググループ)によって発表された最新の学術論文を、要約・翻訳してご紹介します。

文献1『CVBD DIGEST』

Vol.1「犬バベシア症 – 終わりなき物語」イメージ
2010.04.27 UPDATE

Vol.1「犬バベシア症 – 終わりなき物語」

著者:Frederike Kramer(ドイツ・ハノーバー獣医科大学 寄生虫学研究所)

犬バベシア症の世界的分布、種の多様性にともなう臨床症状、様々な診断ツール、ワクチン接種と追加予防措置等々。2009年に開催された第4回国際CVBDシンポジウムから得られた最新データを基に、犬バベシア症の“現在”をご紹介します。

PDFダウンロード(1845KB)

文献2『CVBD Symposium』

Vol.11

感染予防に関するレポート 前編
若齢犬におけるイミダクロプリド10% およびペルメトリン50% 配合剤を用いた犬の節足動物媒介性疾患流行地帯での予防:長期野外試験

演者:D. Otranto ほか2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(784KB)
Vol.10

Thelazia callipaeda (東洋眼虫):
人に関わる問題としては“軽視”されてきたCVBD

演者:Domenico Otranto2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(3716KB)
Vol.9

北米における犬のヘパトゾーン症に関する新たな進展:総説

演者:SUSAN E LITTLE ほか2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(476KB)
Vol.8

犬のベクター媒介性疾患の複雑な症例:Ehrlihia canis
Bartonella vinsoniispp. berkhoffii の混合感染犬における
臨床症状およびその進行

演者:Edward B Breitschwerdt ほか2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(544KB)
Vol.7

犬バベシア症:分子分類学から疾病管理まで

演者:Peter J.Irwin2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(1200KB)
Vol.6

オーストラリア・ニュージーランド
およびその諸島における犬のベクター媒介性疾患

演者:Peter J.Irwin2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(966KB)
Vol.5

韓国における犬のベクター媒介性疾患

演者:Sung Shik Shin2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(3771KB)
Vol.4

リケッチア―軽視されている病原体群

演者:Martin Pfeffer2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(1795KB)
Vol.3

Bartonella spp.(バルトネラ菌類)とHaemobartonella spp.
(ヘモバルトネラ類)に重点を置いて考える犬と猫のベクター媒介性疾患

演者:Michael R.Lappin2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(1554KB)
Vol.2

犬におけるマダニ媒介性疾病の伝播を理解するうえでの
理論的枠組みの変化:吸血中断と同一発育期内伝播の役割

演者:Susan E.Little2011.02.25 UPDATE

PDFダウンロード(3110KB)
Vol.1

ベクター媒介性疾患(vector-bornediseases)の疫学および生態学:
いくつかの概念と最新の研究

演者:Mark L Wilson2010.04.27 UPDATE

PDFダウンロード(990KB)